Top > 店舗

店舗

店舗一覧

葛飾応為の最期

富嶽三十六景で有名な江戸の浮世絵師、葛飾北斎の娘である葛飾応為。彼女もまた浮世絵師でもあります。父との共作も残っており、彼女の描く美人画は北斎をも凌ぐとも言われていました。そんな応為でしたが北斎が亡くなり、そのしばらく後に家を出て、それ以来消息不明だと言います。仏門に入ったなどと言われていますが諸説

葛飾応為の最期の続きを読む>

テスト

テスト記事です。

テストの続きを読む>